みんなの預金
定期預金のすすめ
定期預金はキャンペーンがチャンス
定期預金とは
様々な種類の定期預金
定期預金の利点と注意点
定期預金の上手な利用法
定期預金を始める前に
普通預金について
きちんと知りたい普通預金
普通預金の特徴
普通預金口座で出来ること
各銀行の普通預金の特徴
預金保険制度について
普通預金で知っておくべきこと
外貨預金とは何だろう
最近注目の外貨預金
外貨預金とは?
外貨預金のメリット
外貨預金のリスク
外貨預金の始め方
外貨預金で知っておくと便利なこと
定期預金で運用する確定拠出年金
確定拠出年金をリスクの小さい定期預金で運用
普通預金について

各銀行の普通預金の特徴

普通預金は金利が低いしどこの銀行を選んでも一緒!なんて考えていませんか?確かに普通預金は他の金融商品に比べて銀行による金利の差は小さいですが、中には高金利な銀行もありますし、サービス内容は銀行によって様々です。そこで、特徴的なサービスを展開している銀行をいくつか紹介したいと思います。

まず、皆さんが一番気になっているであろう金利についてです。現在、多くの銀行の普通預金の金利は0.02%ですが、ネット銀行ではこれよりも高い金利を設定している事が多いです。ネット銀行は店舗の維持費や人件費がかからないので、その分金利を高く設定しているからです。

次に、実際に口座を作る際に必ず考慮したいATMについてです。ゆうちょ銀行は全国に約24000の店舗、約26000台のATMがあり、全国どこへ行っても取引が出来ます。また、セブン銀行のATMも全国のセブンイレブンや駅などに設置されており、その数は19000台以上です。24時間365日利用可能なことが最大の魅力です。

また、手数料の面で一番便利なのは新生銀行です。新生銀行ATMはもちろん、提携コンビニATMの手数料も24時間365日無料です。また、振込手数料は新生銀行の口座間なら無料、他の銀行の口座への振込は月1回〜10回(預金残高などによって異なります)までは無料です。

このように、各銀行は様々なサービスを展開しています。金利だけで銀行を評価するのではなく、自分に合ったサービスを提供する銀行を選ぶことをお勧めします。



© 2017 みんなの預金 All Rights Reserved.